コラム

 油断大敵(+o+)
ご無沙汰している間に歳も改まり、早や皐月を迎えました。近所の林では鶯の鳴き声が聞こえて来ます。明日から田植えですという方が、今月の月守りを受けておいでになりました。
 昨年の冬から何とか健康で、風邪もひかずに過ごして来たのに、ここに来て風邪をひき、昨日2時間の点滴を受けて来ました。
 もしかしたら俺って丈夫になったのかな・・・・などと思い上がって無茶をしたのがいけなかったのですね(ー_ー)!! 歳とともに丈夫になるはずもなく、歳相応に健康に気を付けて生活できるように心も大人にならないといけないのでした^_^; 
 心身の十分な休養と適度な運動と、ほんの少しの心配事を上手に使いこなしていきたいものです。

 もう11月(+o+)
 月日の経つのは本当に早いものです。カレンダーが残り少ないのには焦りさえ感じます。それより来年のカレンダーもおせち料理の手配もしなくては・・・・などなど、気ばかり焦ってなかなか仕事がはかどらないのが現実です。
 楽しみはプロ野球日本シリーズの緊迫した試合とドラマ“リーガルハイ”かな(*^。^*)人間のプライドを踏みにじる裁判を面白く描いていて、こちらは緊張をほぐしてくれます。ちなみに個人的に次女と同い年のガッキー応援しています!(^^)! 
お会式ももうすぐです。頑張らねば(^_^)/

 10月なのに^_^;
 暑いですね。昼間はTシャツ一枚でへいきなのに、夕方から夜になると急に冷え込んでくしゃみしています。
 気温差によるアレルギー症状から鼻風邪になってしまっている人が、急増しているのだとか・・・・
 お祖師様も冬の法衣に衣替えしたのですが、気づかぬ内に汗などかいていらっしゃるのではないかと心配になります。
 季節の変わり目が、年々辛く感じます。歳のせいばかりでもなさそうですね。
 皆様も体調管理充分お気をつけ下さい。
 

 七面山登詣
9月27〜28日檀信徒の方々と6名で七面大明神様にお参りして来ました。例年雨模様か曇り空が多いように思うのですが、今回は秋晴れのさわやかな気候の中の登詣となりました。午後の日差しを浴びて輝く富士山、そして翌朝の御来光が美しく、感動しました。
 お山登りはつらくきびしいものでしたが、頑張って毎年お参りすることで、自分の信仰心が磨かれているのだと感じることができたように思います。
 年齢とともにきつくなるのは仕方のないことなので、余裕のある日程を考えながら、来年以降もずっと続けてお参りしたいと考えてております(*^。^*)

 暑さ寒さも                    平成25年9月24日
 秋のお彼岸です。昨日はお中日(秋分の日)の法要と水子観音様の例大祭を行いました。
 水子観音様が本堂前に移転して初めての例大祭、曇り空の少し肌寒い中でのお参りでした。
 世の中を見ると、この頃は、お盆やお彼岸にお寺・お墓にお参りする習慣が、ずいぶん薄れて来たのではないでしょうか。せっかくの連休、ご先祖様をほっぽり出しても遊びに行かなきゃ・・・と思っている人が増えているのかな。それも人の世の移ろいなのでしょうか。
 季節の移ろいとともに、いろんな行事を行なって、生命と自然の営みに感謝しながら人生を楽しんで来た昔の人たちは、今の時代の在り様をどう感じているのでしょうか。ちょいと聴いてみたい気もします。
 そんなことを思いながらも季節は過ぎて行きます。せっかく涼しくなって来たのだし、世迷言してないで、それなりに実りの秋を楽しまなきゃね(*^。^*)

 愛国心は大切でしょう
 ある雑誌のあるベテラン芸能人の言葉。「私は日本という言葉を聴くと、強い嫌悪感を感じる・・・・」 この人は日本が嫌いなのですね。確かにこの人は支那(China)でよく活動しています。
 
 国のことを滅多クソに批判する政治家・評論家・マスコミ、多いです。
日本人は、支那(China)や韓国等々に迷惑をかけた悪党どもの子孫なのでしょうか?
日本は中華人民共和国や大韓民国と戦争なんかしてないと思うのですが・・・・・

 そもそも“日本”とか“国”って、どういう意味で使われてるのでしょうか。彼らのいう国とは、今の日本社会の政治や行政の仕組みと働きのことを指しているのだと思います。

 そうでなけりゃ、日本人が、日本に棲み、世界中のどこにいても日本という国家に守られて、世界で一番くらいに安心して生活しているのに、日本が大嫌いではおかしいでしょう。

 
 独自の長い歴史と精緻で優れた文化を持つ日本、美しい自然と穏やかで勤勉な国民性の日本を大嫌いな日本人がはたしているのでしょうか。

 勉強して知識を蓄えて、広い見識を持って、それで日本が大嫌いなら、それはきっとその人の受けた教育が間違っているのだし、大嫌いな国に厭々棲んでないで、大好きな国に行けば良いと思うんだけど・・・・
日本からどこかの国へ亡命する人なんて、聴いたことないですよね。

 みんな本当は、日本が大好きで仕方ないんだろうと思います。

 ごぶさたでした
一応元気なんですけど、夏バテしてたのかなあ。
今、客殿・の建て替え中で、景観が全く変わってしまいました。
ちょっと立派過ぎる^_^;山門も完成間近です。
もうお会式の季節ですね。今年も・・・・て数えたらあせるなぁ^^;




 土用の季節H24.7.1
 梅雨明け前なのに雨があまり降りません。日中は太陽が照りつけて暑いのですが、朝晩は風が涼しく好い感じです。でもちゃんと布団をかぶって寝ないと風邪ひきそうです。年々気候が複雑で、体調管理が難しくなってる様に感じます。地球環境の急激な変化でしょうか。歳のせいだとは考えたくないですが、きっと歳のせいなのでしょうね。

 土用の前に元気をつけようとうなぎを食べることにしました。テレビでうなぎの稚魚がとれず、値段が高騰していると聞いたら、急に食べたくなりました。これって煩悩ー餓鬼の心のあらわれなのかな ^_^; 

 インターネットの通販でのお取り寄せを思いつき、数ある中から岐阜のうなぎ屋さんを選びました。宇都宮はもちろん関東ではやわらかく蒸したうなぎを食べるのですが、岐阜のうなぎは蒸さずにじっくりと焼き上げるもので、やわらかさの中にも歯ごたえと粘りがあって、実に美味しくいただきました(*^_^*)もう一人前食べようとしたのですが、家族から“食べ過ぎ!”のイエローカードが出されあえなく断念(-_-)
またの機会を虎視眈々と狙っています(笑)

 ネットの通販は、時に失敗もありますが、新しい世界を手軽に広げてくれる楽しい文化だと思います。今度はメロンパンか豆大福にしようかな(^。^)y-.。o○

 台風です H24.6.19
この辺りは、今風雨が強くなっています。何やら外で変な音がして不安をあおります。
あまり雨が降ると、外の犬小屋が浸水して、明日の朝犬がおぼれてたらどうしようなどと若干心配です。大丈夫だとは思いますが・・・・・ 

さて、ニュースを見てたら季節外れの台風に東海地方を中心に被害が出て。避難を余儀なくされている方がずいぶんいるのですね。被害が少なく済むことを祈ります。

明日の朝は犬が無事で、さわやかなよい天気になっていることに期待しましょう。明日は好い日でありますように・・・・・

 梅雨
梅雨入りしたんですね。
この頃は晴れてる時はとても暑いので、さほど強くない雨の方が涼しくて好いかななどと感じます。

毎年つつじの咲く頃にくしゃみとか鼻水が出て来ます。つつじの花粉症だなと思っていましたが、お医者様から「そんなものはありませんよ!」と冷たく言われました。
何のアレルギーなんだろう?長年の謎です(笑)


梅雨の間はくしゃみしながら過ごして、梅雨が明けて世の中がカーッと暑くなると治ります。。
生身の身体ですから、不可解なことがあっても仕方ないですね。むしろこの程度で済んでいるんだと思うことにしています。
きっと自称つつじアレルギーも御本仏様のお導きなのでしょう。
ここから何かを学べとおっしゃってくださっているのかも知れません。

御仏(みほとけ)の御心(みこころ)はとても深く広大です・・・・・